HUMAN CAREヒューマンケア事業

ペプチド

ペプチドとは、アミノ酸がペプチド結合により短い鎖状につながった分子の総称です。
体内ではホルモンや抗酸化物質などとして働くものがあり、血圧降下ペプチド、抗菌ペプチド、血栓抑制ペプチドなど多種多様な機能性ペプチドが見出されています。
瑞未全球生医科技有限公司(台湾)との業務提携により、国際特許を用いた最先端のペプチドを提案します。

プラセンタ

全ての哺乳動物の生命の源であるプラセンタ。人類は、そのパワーを長い間、多岐にわたり利用してきました。弊社は、創業当初からプラセンタエキスに深く携わってまいりました。同じ成分名でも由来動物や抽出技術によりかなりの差や特徴があり、効果の優劣に大きく影響するのも特徴です。大学薬学部やトップメーカーの技術者と共に分析を重ね、20年以上の経験と実績を生かし、本物のプラセンタエキスを提案します。

プロポリス

ミツバチが自らの巣箱を守るために作られるのがプロポリス。活用の歴史は古代エジプトまでも遡り、抗酸化物質としてミイラの防腐処理として使われていたのです。
人類が健康のために利用する場合、様々な要因により効果の優劣が決まります。
蜂が飛行する距離を計算し、採取してくる植物の種類までコントロールして巣箱を設置することや、採取・保管・輸送・選別・エキス抽出技術・熟成期間等、弊社が創業当初から取り組んできたノウハウを、惜しみなく提案させていただきます。